学ぶモチベーション

Uncategorized

自分で思っていたより英会話が上達しないので、モチベーションが維持できないというお悩みをお持ちの方はとても多いと思います。こういった方は目標を高く設定しすぎていることが多いです。いつの間にか目標を無意識に上げていることがあります。初めは日常会話ができれば良いと思っていたのに、英会話が上達するにつれて、ネイティブのような発音で議論することが目標になっていたりします。まずは目標をうんと低く設定し、達成感を何度も味わうことがモチベーションを保つ秘訣だと思います。

これはスモールステップの原理と呼ばれます。社会人になって英会話を学ぼうとする人の中には「仕事で必要だから英語で〇〇ができるようになれ」言われることが多いようです。もちろん、自ら学ぼうと思う方もいらっしゃいますが、会社から命令されると目的がはっきりとしています。それなのに、みずから勉強の範囲を広げているケースも多いと思います。自分が必要な英語力を目標にすることで、達成が用意になりモチベーションを維持することができることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です